カロリミットダイエット

MENU

カロリミットダイエット記事一覧

 

夜8時以降の飲食はできるだけ避けています。それが難しいときでも、眠る二時間前には飲食しないようにしています。夕食は腹八分目に留めるようにしています。嗜好品はできるだけ午前中に食べるようにしています。品物を選ぶときも、少ない量のものか、小さい袋に、分割されているものを選ぶようにしています。午後のおやつは、一口で食べられるサイズのものに限定しています。運動は得意でないので避けていますが、歩ける距離は歩...

 
 

食事量を減らせばダイエットできるというものではありません。体重は食べる量を減らせば落ちますが、食べないことで栄養が不足するとそれを補うため、より多くの栄養を食事から摂ろうと働きます。これが食べる量をダイエット前に戻すとリバウンドしてしまう原因です。ダイエットで意識するのは体重が増えた、減っただけでなく、内臓脂肪や筋肉量といった身体の内側に気を配り、本質的に健全な体を目指しましょう。やみくもに痩せた...

 
 

ダイエットをしようと意気込むよりも、痩せることを習慣付けるが大切だと思います。摂取するカロリーが消費する量を超えるから太るのであり、消費カロリーを増やすことが肝心です。そのためには、タイムイズダイエットという考え方を知ることです。つまり、時間を節約する意識がダイエットの成功に繋がるのです。今できることを先延ばしにせず、すぐに実行するようにしましょう。掃除や洗濯、後片付けなど、思いつけば即行動に移す...

 
 

3時のおやつは、一口サイズの物だけを食べるようにしています。運動は苦手なのでしていませんが、近距離であればなるべく歩くようにしています。少しお腹が空いたと思う時は物を食べるのではなく、水分を摂取するのが良いと思います。実際は体が水分を摂りたいだけなのに空腹だと勘違いしてしまうことは多いでしょう。その際にはコップ一杯、水を飲むことでお腹が落ち着き、何も食べずに済みます。冬はお湯を飲んだり、お湯に生姜...

 
 

ダイエットに効果的なのは、腸の状態を整えることが大切ではないでしょうか。即ち、腸内に食べ物が留まる時間が長いほどそれを体内へ吸収しようとする働きが我々には備わっているようです。食事をしなければ当然体重も減りますが、排泄もなくなります。食事から摂れなかった栄養を腸内の残留物から取り込もうとする反応が起こるからだと思われます。ですので、腸の調子を整え、正常な排泄が毎日あれば、ダイエットに繋がるのではと...